LIXIL デュオPG

株式会社SEIBUが推奨する「ベストライフの家」のサッシは、有名メーカー2社からお好みのメーカーをお選びいただけます。そのうちLIXIL「デュオPG」をご紹介します。

  「デュオPG」は複層ガラスアルミサッシで樹脂製アングルを使用しています。ここにご紹介いたします仕様は2020年時点のものです。商品の詳細はメーカーの改訂に伴って随時変更がありますことをご了承くださいませ。また標準仕様の他にもオプションにてご希望の仕様を承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

防露性:結露軽減

外気と室内の温度差や、室内の水蒸気によって発生する結露。樹脂アングルで結露を軽減。結露による窓枠などの腐食を防ぎます。

  

断熱性:複層ガラス

一般住宅において熱の流出は、開口部からの割合が大きいことが分かります。

快適な住環境のポイントの1つ、それは快適な室内温度を保てること。断熱効果を左右するガラス部分を複層ガラスにすることは必須です。「複層ガラス」とは、ガラスが2枚あるということ。ガラスの間にある空気層が熱が伝わる割合を下げてくれます。

複層ガラスの「熱を伝えにくい」という特徴は、「結露を抑える」という効果も期待できます。カビやダニの発生原因となる結露を抑えられれば、住まう人の健康と、住む家の長寿命化にもつながります。

複層ガラスによる保温効果は、一日の室温変化にも現れます。下の図は、冬の夜暖房を消して就寝し、翌日起床したときの室温の違いを示しています。急激な温度変化を抑えているので、体への負担が少なくなります。

  

防犯性:「防犯建物部品」の採用

「防犯建物部品」とは、警視庁・国土交通省・経済産業省・住宅生産者団体・建物部品関連団体が中心となり、侵入手口に対し「5分以上」に抵抗性能を有すると評価された防犯性の高い部品のことを言います。デュオPGは「防犯建物部品」の評価を得ている商品です。

デュオPGは、障子が確実に閉まっていないとき、クレセントが最後まで回らない「空かけ防止機構」を標準装備しています。
デュオPGは「2ロック」を標準装備しています。これにより、侵入までの時間を長引かせ、侵入を諦めさせる心理効果も期待できます。

  

デザイン性

豊富な開閉スタイルとサイズバリエーションで、住まい一棟分をトータルコーディネートします。

  

カラー

5色のバリエーションがあります。

 

標準仕様トップページ

おすすめ物件販売中 | 新しい建物プランをご用意しました | 長崎市【平間町】

高気密・高断熱・耐震・耐風にすぐれたツーバイフォー住宅。
建築条件付き売地
730万円→700万円へ
土地面積:124.2㎡(37.57坪)
【物件概要】
▮所在地 長崎市平間町 ▮地目 宅地
▮交通 観音入口バス停まで約160m ▮用途地域 第一種低層住居専用地域
▮建ぺい率 50% ▮容積率 100%
▮道路 市道 約13.5m幅(1項1号) ▮設備 公共上下水道・LPG(個別)
▮取引態様 仲介